アウトドア派アラフォーママの情報ブログ

うらのうら

キャンプ

アウトドア 未分類

おちびと一緒にキャンプに行きたいっ!!グランピングだったら行けるかも?

更新日:

最近、私の中で「家族でキャンプしたい」熱が高まっております。
キャンプ
しかしうちの娘は、1歳7か月・・・。
ちょっとキャンプには早い年齢ですかね。

もうちょっと我慢したらいい・・・と分かってはいるのですが、キャンプに行きたい。
そう、キャンプに行きたい。
キャンプに行きたいのです。

そこで、おちびと行けるキャンプはないかと、調べてみました。

すると、新しいキャンプの形を提案する”グランピング”にたどり着きました!
これなら、いけるかも知れない・・・( ̄ー ̄)にやり

今回は、グランピングについてご紹介します。

スポンサーリンク

グランピングとはなんぞや

jellyfish_fireplace-伊勢志摩エバーグレイズ
(画像引用元:伊勢志摩エバーグレイズHPより)

グランピングとは、グラマラス(Glamorous=魅力的な、魅力のある)キャンピング(Camping)の略で、キャンプ場のサービスを高級ホテル並みにした高級キャンピング(LuxuryCamping)です。
(引用元:伊勢志摩エバーグレイズHPより)

海外発祥のこのグランピングですが、日本でもグランピングができる施設が増えてきました。

普通のキャンプでは、「自分でテントを張って自分で料理を作り寝袋で寝る。そして自分ですべてを撤収して帰る」という風に、自分ですべてを行う必要があります。
寝床が固い、荷物が多い、準備が大変・・・などなど、小さい子連れでは、キャンプは非常に敷居が高いです。

たいしてグランピングは、

  • おしゃれなテントやコテージ完備。
  • 寝心地にこだわったベッドや高級ソファ、テーブルやドレッサーやなどの家具も備え付けられています。
  • もちろんお風呂やトイレ完備
  • BBQセットや食材は宿泊施設側で準備するので、てぶらでOK
  • なんと!シェフがキャンプ飯をふるまってくれる施設や、自分のサイトまで朝食を運んでくれる施設もあります。

もはやキャンプじゃないよこれ!

で・・・でも、これなら、安心して小さい子連れでもキャンプ(という名の別次元の高級ななにか)にいけますよね!!

グランピングが出来る施設

では、早速グランピングが出来る施設についてご紹介します。

星のや富士(山梨県)

星のや富士 キャビン
(画像引用元:星のや富士

日本初のグランピングリゾート
四季折々に表情を変える河口湖を見晴らす丘陵に、日本で初めてのグランピングリゾートを創りました。国立公園として保護されてきた、赤松の美しい林に霧が揺蕩うように浮かぶテラスと小さなキャビン。ここでは、アウトドアの楽しさを知り尽くしたグランピングマスターが、心地よい自然の寛ぎにご案内します。「現代を休む日」にふさわしい、誰もが自然を好きになる新しいキャンプスタイルです。
(引用元:星のや富士

有名な「星野リゾート」による、「圧倒的非日常感を追求した日本発のラグジュアリーホテル」というコンセプトの星のやが、2015年10月、日本発のグランピングリゾートをOPENしました。
さすがの高級価格となりますが、その価格もうなずけるほどの素晴らしさがあります。
星のや富士 客室
(画像引用元:星のや富士
富士箱根伊豆国立公園の中にあり、大自然の中で過ごすことができます。
料理は専属シェフが提供するキャンプ飯、大自然を感じるカヌーや乗馬など様々なアクティビティー、客室は冷暖房完備で見える景色が素晴らしい!
ぜひ、星のや富士のホームページをご覧ください。目玉飛び出ます。


星のや富士
〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408
宿泊予約(9:00 〜 20:00)TEL:0570-073-066
ホームページ:http://hoshinoyafuji.com/

伊勢志摩エバーグレイズ(三重県)

グランピング サファリテント
(画像引用元:伊勢志摩エバーグレイズ

Glampingへの想い・・・
私達は、アウトドアに、「快適・くつろぎ・優雅さ」を融合させ「上質なアウトドア空間」を創造したいと考えます。
ほどよい高級感のもと、ゆったりと自然を感じることで、心が癒され豊かな感性が蘇る「Glamping」を提案いたします。
(引用元:伊勢志摩エバーグレイズ

この腐った感性を蘇らせてぇぇーーーーー!!
水辺に佇むプライベートキャビンで、自分たちだけの大自然を満喫することができます。
もちろん冷暖房完備、カヌーもついています。なんとファイヤープレイスがあるキャビンも。
夕食は、本格的なアメリカンBBQ!誰でも簡単においしく焼けるレシピ付きだそうですので、BBQ初めての方も安心です。
この2016年7月には、「ジェリーフィッシュ」という名の移動式ゲルをイメージしたグランピング宿泊施設のOPENします。
グランピング ジェリーフィッシュ
(画像引用元:伊勢志摩エバーグレイズ

Romantic yurts!ロマンティックなゲルですよ奥さま!
こちらの伊勢志摩エバーグレイズ、通常のテントサイトやトレーラホームなど、グランピング以外の宿泊施設もあります。
コールマンとのコラボレーションサイトもあり、持参しなくても、無料で様々なコールマンアイテムを利用することができます。
季節に合わせたイベントや、カヌーやペダルボートなどのアクティビティもあり、ファミリー向けの施設になっています。
伊勢といえば、お伊勢さん・おかげ横丁が有名ですが、こちらの施設からは少し離れていて、車で30分ほどの距離があります。
ですが、出来たての赤福・豚捨のコロッケ・伊勢牛の牛串・さつまあげー!!などとおいしいもの目白押しなので、ぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょうか!
例が食べ物ばっかりですいません。


伊勢志摩エバーグレイズ

〒517-0213 三重県志摩市磯部町穴川1365-10
ホームページ:http://www.everglades.jp/

GRAX 京都 るり渓(京都府)

京都府南丹市にある「るり渓温泉」内に、今年夏OPEN予定のグランピング施設です。

るり渓温泉には、思い出がありまして・・・。
高校に入学してすぐの高校生活2日目か3日目だったかな、こちらに研修旅行に行ったんですよ。
着くなりジャージに着替えてですね、そこからはBoot Campでした。いやーしばらく、るり渓温泉といったら、ちょっとなんか心臓がキュッとなるくらいBoot Campでした。

そんな!るり渓温泉にグランピング施設がオープンですと!!

index
(画像引用元:GRAX 京都 るり渓

グランピング、はじまる。
2016年夏オープン予定
煩わしい準備はもういらない。
いつでも気軽に始められる新たなスタイルのキャンプ。
満天の星空の下でたき火を眺め、木々のざわめきの中で眠る。
温泉やプール、自然公園の渓谷散策を家族で楽しみ、
ワークショップを体験する。
それが、京都・るり渓温泉のグランピングです
(引用元:GRAX 京都 るり渓

まだ詳細な情報は上がっていませんが、グランピングテントなるものがあるもようです。
予約開始となっていますので、「おっ!ちょっとGlampingでBoot Campしちゃおうかなっ☆」て思われた方はぜひどうぞ♪


GRAX 京都 るり渓
〒622-0065 京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
お問合せ:るり渓温泉 0771-65-5001
ホームページ:http://www.grax.jp/

FBI DAISEN(鳥取県)

大自然豊かな大山の麓にあるキャンプ場です。
FBI DAISEN
こちらには、スウェーデン製のティピーテント(円錐型のテント)があり、冷暖房やお風呂トイレ等はつきませんが、より自然に近いGrampingを体験することができます。
施設内には、雰囲気のあるレストランバーや、温水シャワーもあり、快適に過ごすことができます。
FBI DAISEN BAR
中国地方にあるという事で、早速ここに行ってみよう♪と予約しようとしたのですが、夏休みということもあってか元より人気だからか、土日の予約はいっぱいでした(T_T)残念。


〒689-4101 鳥取県西伯郡伯耆町小林706
〒689-4101 鳥取県西伯郡伯耆町小林706
お問合せ:TEL.0859-57-3428 ※お電話でのご予約・お問い合せはAM10:00〜PM8:00まで
ホームページ:http://www.fbi-camping.com/daisen/

まとめ

これから、体験できる施設が増えてくるであろう”グランピング”。
有名になる前の今が体験するチャンスかも知れませんよー!

そして、どこで体験しようか・・・と悩んでいる間に、うちのおちびは普通にキャンプできるようになっているかも知れませんね・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-アウトドア, 未分類
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© うらのうら , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.