アウトドア派アラフォーママの情報ブログ

うらのうら

トレイルランニング

【写真あり】ワークマンのウェアでトレイルランニングデビュー!着心地は?

投稿日:

こんにちは!
京都のアウトドア大好き!ユウコ(@yukokko_uranoura)です♪

今、トレイルランニング・・・略してトレランが流行っていますね。

トレランと言えば、山の中を走るスポーツ。

舗装も何もない自然の中を走るので、やっぱり専用の装備が必要です。

登山用の靴やウェア、ザッグなら持っているんですが、トレランとなるとトレラン専用ものを揃え直さないといけません。

うちの夫も、ずっと「トレランしたい」と言っていましたが、なかなか予算の面で「いいよ」とは言えず今日まで来ていました。

ですが!

庶民の味方ワークマンでウェアを見ていたら、「あれ?これランニングやトレランにいけるんじゃない?」とふと思いまして。

夫に「ちょっとこれでトレラン行ってきてみて!」とお願いして行ってきてもらいました!

京都トレイルランニング東山

トレラン後に感想を聞いてみたところ、

「いいよ!行けるよ!問題なし!」

大絶賛!
すごいぞワークマン

そこで、今回は

  • 気軽な近所の低山でトレランにチャレンジしたい!
  • 予算面でトレランデビューを自粛中

と、お悩みのあなたにお届けしたい、トレランデビューで使ってみたワークマンウェアならびにプチプラトレランギアをご紹介します。

スポンサーリンク

トレランデビューアイテム紹介

今回ワークマンを使用した162cmマッチョ体形のトレランコーデはこんな感じです。

※Tシャツ、ショーツ、ソックスは持っているランニング用のものを使用しました。

11月中旬頃に走ったので、保温性重視のウェアになっています。
雨天時は中止の予定でしたので、防水機能は考えていません。

【ジャケット】ワークマン|ストームシールドSTRETCHブルゾン



<ワークマン>2021ストームシールドSTRETCHブルゾン

お値段は、驚きの1,900円です。

Mサイズを購入してピッタリでした。
平置きしたらこんな感じです。

内側は保温性が高い防風生地を使用し、背中にベンチレーションがついていますので余計な熱は放出できるつくりになっています。

名前の通りストレッチ性が高く、肩・胸周りの筋肉が厚い夫でも、問題なく動作が可能でした。

暑ければ脱ぐ予定でしたが、蒸れることもなく季節的にちょうど良かったようです。

<ワークマン>2021ストームシールドSTRETCHブルゾン

【タイツ】ワークマン|11581ライジングトレイルタイツ

ランニング用タイツは持っていましたが、せっかくなのでワークマンで1本購入してみました。



<ワークマン>11581ライジングトレイルタイツ

トレラン以外にもランニング用の洗い替えにもなる上に、980円とコスパ最高です。
Mサイズを購入してピッタリでした。

980円という価格なのに、かなりの高性能です。

ランニング用タイツをたくさん使ってきた夫も、「もうこれからはこのタイツでいい!」と絶賛でした。

保温性の高い素材を使用しているタイツなので、また春夏はワークマンで同じようなタイツを探したいと思います。

<ワークマン>11581ライジングトレイルタイツ

【リュック】サロモン|リュックサック AGILE 12 SET

created by Rinker
SALOMON(サロモン)
¥10,714 (2019/10/18 15:39:24時点 Amazon調べ-詳細)

リュックはトレラン用のものをネットで購入しました。

色によって価格は異なりますが、9,000円前後で販売しています。

サロモンと言えば、スノーボードのイメージが大きいと思いますが、トレランにも非常に力を入れているメーカーです。
非常に使い勝手の良いリュックだと思います!

夫の要望として、「(将来的に)レインウェアなども入れたいので、大き目のリュックがいい」ということでしたので、容量が12リットルのこちらを選択しました。

こちらの良いところは、500mlのソフトフラスクが2本ついているところ。

胸ポケットに収納して使用します。
口の部分を噛むことで水が出るので、逆さにしても漏れません。

ショルダーストラップやポールホルダーもついています。

これだけ機能がついて軽量、なおかつ容量が大きいので、ハイキングにも使えそうです!

created by Rinker
SALOMON(サロモン)
¥10,714 (2019/10/18 15:39:24時点 Amazon調べ-詳細)

【シューズ】サロモン|SPEEDCROSS VARIO 2

シューズも、トレラン用のシューズを実店舗で試着し購入しました。
近所でトレラン用のシューズを扱っているお店が少なく、探しまわりました。

イオンモール京都のゼビオでようやく発見。
9900円くらいだったかと。

普段25cmの靴を履いている夫ですが、こちらのシューズも25cmで問題なかったです。

様々な条件の山道を走るので、やっぱりシューズはトレラン用が良いかと思います。

今後、本格的にトレランを進めていくのであれば、ゴアテックス素材を考える必要があるかな。

まず、最初に始める一足として全く不足はないそうですよ♪

まとめ

実際にワークマンウェアでトレランを体験した夫は、「全く問題なかったよー!快適に走れて楽しかった(^^)v」と嬉しそうに語ってくれました♪

ちなみに今回、夫がトレランデビューしたのは京都一周トレイルラン東山コースです。

伏見桃山~蹴上のインクラインまで走ってもらいました。

道中、写真も撮ってきてもらったので、後日記事をアップする予定です。
(台風21号の影響で、倒木や通行止めが多かったようです)

良かったらチェックしてみて下さいね。

コスパ最高のワークマン

今後も、季節に合わせてトレランやアウトドアシーンに合うアイテムをチェックして行きたいと思います!

この記事がトレランデビューを考える、あなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-トレイルランニング
-, ,

Copyright© うらのうら , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.