アウトドア派アラフォーママの情報ブログ

うらのうら

広島発のアウトドア情報

家族でデイキャンプレポート!in野呂山キャンプ場

更新日:

広島県在住、アウトドア好き”うらのうら”ブロガーゆうこがおすすめする今回のテーマはこちら!

ファミキャンデビュー前哨戦
野呂山キャンプ場でデイキャンプ

春ですよー春ですねー!
カープも調子いいですねー!大瀬良も久々の勝利!

心も気温も大分暖かくなってまいりました。
いや、もはや夏?と思う日も多くなってきましたね!

今年は、2歳半のおちびを連れてファミリーキャンプデビューしたいところなんですが、うちのおちびは結構周りの環境に敏感なタイプでして・・・。
果たしてテント泊は可能なのか?!という事もあり、まずはデイキャンプに出かけることにしました。

け・・・決してコールマンのLPツーバーナーを買ったから嬉しくって張り切ってるわけじゃないんだからね!

いや80%くらい、そんな理由でございます。

今回行ったのは、野呂山キャンプ場。
おちびが小さいこともあり、サクッと行ける近場でかつ車を横付けできるキャンプ場を選びました。

我が家と同じようなご家族の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

野呂山キャンプ場に行こう!

野呂山キャンプ場は、呉市川尻町にあるキャンプ場です。

広島市内からのアクセスの良い場所にありますので、ご存知な方も多いかと思います。

野呂山頂に近い標高800mmの位置にありますので、夏も比較的涼しく人気のキャンプ場です。
オートキャンプ場や持ち込み区画のテントサイト、常設区画のテントサイトなど、計120区画以上の大型キャンプ場になります。

今回は、3月某日にデイキャンプで利用しましたので、利用料金2,000円で利用できました。
デイキャンプ利用は、オートキャンプ場のみになります。

設営はこんな感じ・・・。
この時は、キャンプデビューを目指していましたので、娘をテントに慣らすべく、我が家愛用の中華テントも持参しました。
長い間、仕舞いっぱなしだったのでしわくちゃです・・・。

電源も常備され、手入れもしっかりされていますので、快適なテントサイトです。

電源はこんな感じ。

この日、8番のテントサイトを利用したのですが、見下ろした場所はこんな感じです。
3月はまだ寒く、あまり利用される人はいません・・・(笑)
水道も、凍結防止のため炊事場の2か所しか開栓されていませんでした。

しかしながら、デイキャンプ利用は我が家も含め4家族はいました。
泊まりの方も結構いらっしゃいましたよ。

さてさて、早速我が家は新しい2バーナーを広げて炊飯をば・・・。

500円で購入した両手鍋で、ゆるーく炊飯です。
ライスクッカーほしいなーと思いつつ、いつもこの500円鍋で炊飯しております。
若干芯が残ったり、日によってはべっちゃり気味だったりするので、ライスクッカーがあれば解決するんじゃないかなー!と日々旦那にアピールしております。

私の腕の問題かしら・・・。
どんな鍋でも鉄板な炊飯方法をご存知の方、ぜひアドバイスくださいm(_ _)m

この日は家でカレーを作って、こちらの記事でちょろっとご紹介した、スタンレーのスープジャーにガッツリ詰めて持っていきました。

STANLEY(スタンレー) クラシック真空フードジャー 0.5L グリーン 00811-018 (日本正規品)
by カエレバ

大人二人分&おちび一人分でちょうど良い量が入ります。

なんでも手を突っ込みたがるおちびがいますので、持参したカレーとソーセージを焼いて終了です。
あとは適当に買ってきたポテトサラダをお皿に持って準備OK!!

て・・・手抜きという事なかれ!
もうちょっとおちびが大きくなってから、BBQデビューとしゃれこむ予定ですよ!

こちらのキャンプ場は、電源&大型テーブルが常設されていますので、BBQグリルと言わず、ホットプレートがあれば立派なキャンプが出来そうです。

炭の準備ってなかなか大変ですよね・・・。
慣れるまではなかなか火がつかなくて、「腹減ったー!火はまだかー!!!」とイライラしたり。
火がついたらついたで、まだわかってないおちびが手を突っ込もうとしたり・・・。

今回、ファミキャンデビュー前哨戦でしたので、こんなゆるめでOKなんです。
ファミキャンに慣れるまでは朝ご飯はフルグラ!みたいなゆるいノリでキャンプを楽しもうと思っております。

それでは、みんなでいただきまーす!
青空の下、家族で食べるカレーは美味しいですね!
次はぜひ、カレーも手作りしたいものです。

「まてまておとーちゃーん!!」「ふふふ捕まえてごらーん!!」
などと、大自然の中のびのびと遊んで、あとはテントでお昼寝をして・・・

そうお昼寝・・・・

まさか、お昼寝でテントを完全拒否されると思っておりませんでした・・・。

アウトドア大好き”うらのうら”ブロガーのおちび、テント拒否!からの即・撤収要求!!

いやー、眠かったらどこでも寝るだろうと思っていたのですが・・・。
まさかのテント拒否!「おうちでねんねー!」とギャン泣き!

安物ですが、エアークッション&寝袋も準備していったのに、完全テント拒否!です。
撤収作業中、おねむなのにテント拒否のおちびを車のチャイルドシートで待たせていたのですが、「撤収終わったよ!さあ帰ろうね!」と声かけした段階で、チャイルドシートで「( ˘ω˘)スヤァ・・・」と安らかにお昼寝しておりました。

えぇーーーーー・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

ファミキャンデビュー前に、デイキャンプがオススメ!

いやぁ・・・いい勉強になりました・・・。

我が家の中華テントがちょっと(いや大分)狭いからですかね。
油圧式のテントで、テントポールを通さなくても、ガッチャンとオートで組み立てられるのでラクラクなんですが、大人3人入ったらもう満員ギブアップくらいの大きさしかなくて。

圧迫感があって嫌だったのかな・・・いやそもそもテントが苦手だったのか・・・。
いやいやいや、うちのおちびはそもそも超・敏感タイプだから、いきなりのテントでは寝れなかったのじゃないか・・・。

このデイキャンプの後、ファミキャンデビューの予定だったのですが、たまたま旦那の仕事が入りポシャッたこともあり、ちょっとファミキャンデビュー前に課題が見つかってよかったなと思っております。

やっぱり、テントデビューの前にコテージ・バンガローデビューだな・・・。

家族でキャンプデビューにおすすめ!広島県内のコテージ・バンガローがあるキャンプ場3選

広島県在住、アウトドア好き”うらのうら”ブロガーゆうこがおすすめする今回のテーマはこちら! 家族でアウトドアデビュー!広島県在住の家族におすすめしたい広島県内のコテージ・ログハウスがあるキャンプ場情報 ...

続きを見る

今年こそはファミキャンデビュー!と意気込んでいる皆さま。
やはり段階は踏んだ方がいいかなと思う、うらのうらブロガーゆうこでございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-広島発のアウトドア情報
-, , , , , , , , ,

Copyright© うらのうら , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.