アウトドア派アラフォーママの情報ブログ

うらのうら

アウトドアグッズ

THERMOS(サーモス)真空断熱ベビーストローマグ 保冷水筒 購入レポート

更新日:

THERMOS(サーモス)ベビーマグ/FFH-290ST その実力は?!-購入・使用レポート-

以前記事にした「アウトドアにおすすめ!保冷ストローマグ・水筒で、菌を抑制せよ!」でご紹介した保冷ストローマグ、保冷水筒の中から、”THERMOS(サーモス)ベビーマグ/FFH-290ST”を購入しましたので、使用感をレポートします♪

スポンサーリンク

THERMOS(サーモス)ベビーマグ/FFH-290ST
購入レポート

外形・部品について

コロンとした形がとてもかわいらしいです。

このマグを構成している部品は、

  • ストローパーツ3つ
    ストローパーツ
  • 水筒本体
  • キャップ付きの蓋
  • 蓋に付属しているパッキン
  • シリコンの滑り止め

となっています。

パーツのひとつひとつが大き目で、水筒本体の深さも浅い為非常に洗いやすいつくりになっています。

保冷力は?

実際に時間の経過と温度は図っていないのですが、冷たいお茶を入れてから4時間ほどあとに飲んでみたところ、まだ冷たかったです。
こどものお出かけ用としては、問題ないかなと思います。

子供の反応

うちの娘(1歳半)の反応です。
吸うストローの部分が平たくなっていたため、最初は「何これ?」という反応でしたが、ストローを口に咥えさせたところ問題なく飲む事ができました。
マグを使用する様子
お茶を入れるとマグが重くなるので、自分で持てるかな?どうかな?と不安でしたが、本人は上手にシリコンの滑り止め部分を持ち飲んでいます。
誰も教えてないのに、ちゃんとシリコンの滑り止め部分を持っていたので、子供が持ちやすい位置に考えてつけてあるんだな、と感動しました。
キャップの開け閉めは娘の力ではできなかったので、親の介助が必要かと思います。

親としての使い心地は

取っ手がないのがやはり良いです!
取っ手があると、鞄の中のものがひっかかって一緒に出てきてしまう場面があると思うのですが、取っ手が無いとそのストレスがないので非常にスムーズです。
リュックにぽいっと気軽に入れて行く事ができます。
また、先ほど書きましたが、パーツが大きめで洗いやすいのも非常に良いです。(ストロー内部はさすがにグイグイ洗えないので、ミルトン等の漂白・殺菌が必要かと思います。)

あと、購入してから知ったのですが、このマグは温かい飲み物を入れるのはダメとの事です。やけどの心配があるからかと思うのですが、我が家は温かい飲み物を入れる事はないので問題ないですが、温かい飲み物を入れようと思っていた方はご注意下さい。

まとめ

総評して、これは買い!だと思います。1歳半の娘にはピッタリでした。
コップ飲みの蓋に変更することができて、飲む量が増える時期まで使えるので、外遊びをするようになったら早めに購入して損はないと思います。

今回、早急に必要だったので通常のものを購入したのですが、本当は名入れしたものが欲しかった・・・!

今度から、初産の子の出産祝いはこれにしようと思っています。

皆さんも、かわいい保冷水筒・保冷マグで、楽しいアウトドア・外遊びを楽しんで下さいね♪




スポンサーリンク
スポンサーリンク

-アウトドアグッズ
-, , , , , ,

Copyright© うらのうら , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.